選べてますか?愛猫の適切な食事
愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座

2012年12月13日

仕事をしながらの求職活動は余裕がないけど余裕がある

応募していた会社の面接を先日受けてきていたのですが、結果が来ました。
結果は駄目でした。。。
とはいえ、無職のときにお祈りをくらったときのようなダメージは全くありません。
面接対策に使える時間がかなり限られており、また求職活動もなんだかんだで久しぶりでしたので、十分な対策ができないまま面接に挑んでしまったのはいなめず、まあ、自分が思っていたような対応は面接時に全くできていませんでした。
面接が終わった時点で、自分の面接の受け答えの内容に全く納得いっていなかったのと、会社の雰囲気が自分の思っていたものと違い、これだったらもしかしたら今の職場のほうがいいかもなーなどとよからぬ考えが頭をめぐったこともあり、「落ちて残念!!」という気持ちが皆無です。面接を受ける前は結構楽しみにしていたんですけどね。。。

仕事を持っていると、求職活動ができる時間がかなり限られるので、そういった意味では余裕がないのですが、最低限収入は確保できているし、忙しいとはいえなんとか生きていくことはできているので、駄目だったときの心の余裕に、思っている以上に雲泥の差がありますね。
とはいえ、こういう余裕がうまれるのも、今の職場環境が”一刻も早く辞めたい”という環境ではないからです。くそ忙しくてすごく大変ですが。。。
だから、そうなる前に常に情報収集をして求職活動をするというのは大事だなとあらためて思いました。
今お世話になっている人材紹介会社は、イーキャリアFAに登録したおかげでつながったのですけど、かなり対応がよくて気に入っています。

にほんブログ村 英語ブログへ人気ブログランキングへ


posted by 猫男 at 01:04 | Comment(2) | 無職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

在職中の求職活動の難しさ

前回、「在職中の求職活動はやはり有利」と書きましたが、今度は逆に難しい部分についてです。まさに今直面しているのですが。。。
今のところ、無職時代に比べて、書類選考の通過率が全く違います。(といってもまだ2回しか送っていませんが、100%通過。無職時は確か10回ぐらい送ったけど2回しか書類通過していない。)

1社目の場合は考えた結果こちらから辞退し、2社目は今面接日程の調整をしているところなのですが、これがまあ全然調整がつきません。
面接はだいたい平日に行われます。しかし、仕事を持っていると、平日はたいてい働いています。本来は、休みを取ればいいのでは??という話で片付くんですけど、転職を考えているとき、多くの人は、たぶんそうそう休みが取れる環境にないと思います。

私が前の会社を辞めたときも、今の職場の環境も、連日深夜までの仕事で、それでも仕事はどんどん増えていくような環境です。休みをとれなくもありませんが、来週ちょっとやすみまーすというわけにもいかないんですね。今回、せっかく2週間後に休みをとって面接日程を決めたのですが、先方の都合が悪くなってしまい、再調整になりました。そうすると、翌週とか翌々週になってしまうわけです。こちらとしても再度休みをとるというのが非常にやりづらいし、そうこうしている間に誰か採用されてしまうんじゃないか?という危険性もはらんでいます。はっきりいって他にいい人がいれば誰でもいいわけですから、早く面接を受けられない自分は完全に不利です。
なんともしようがないので、面接対策に費やせる時間が増えたと前向きにとらえて引き続き頑張ってみます。

前職は、仕事が忙しい上に面白くなく、とにかくやめたかったので、まず辞めてから仕事を探すという結論にいたったのですが、今の仕事は、忙しくて大変だけど面白い部分も多いのでそういった選択肢はありません。だけど、プライベートな生活が相当数失われる生活を何年も続けていく気はないので、よりいいところがあったら乗り換えようという方針です。
そんな中、私の求める職種で、今回の求人は地方ではそうそう出てくる案件じゃないので、なんとかものにしたいところです。
いずれにしても無職時はあまり使っていなかったイーキャリアFAには今後もお世話になりそうです。


にほんブログ村 英語ブログへ人気ブログランキングへ
posted by 猫男 at 10:28 | Comment(0) | 無職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

在職中の求職活動はやはり有利なのかも

先日、イーキャリアFA経由で紹介がきた求人ですが、めでたく書類選考に通過しました。これは、近々面接を受けにいく予定です。
無職の特は、とにかく”書類が通らない”ということでスランプ気味になったこともありました。しかし、仕事を始めてから今回を含め2回求人に応募していますが、どちらも書類はすんなり通っています。(1回目の会社の面接は結局辞退してしまいましたが。。。)

一般的に、職についていない状況での求職活動より、仕事についている状態での求職活動のほうが有利だと聞きますが、やはりそれはそのとおりなのかもしれません。

相変わらず英語の学習時間を確保するのにも苦労している状況ですが、しばらくは面接対策に力を入れたいと思います。また無職ブログっぽい内容に戻ってくるのかもしれません。
転職エージェントの人が面接の練習をしてくれるというので、本番の前になんとか時間をつくってそれを受けたいと思っています。

にほんブログ村 英語ブログへ人気ブログランキングへ
posted by 猫男 at 10:05 | Comment(0) | 無職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。