選べてますか?愛猫の適切な食事
愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座

2011年12月17日

心筋症の猫さんと暮らす

ここは一応猫ブログでもあります。猫ブログっていうと、大体自分のうちのかわいい猫写真を載せるのが普通ですが、なぜここにはないんでしょうか?
それは、うちの猫さんが写真嫌いで、なかなかいい写真が撮れないというのもありますが、一番は”ネットに公開できるような部屋ではない!”ということです。もちろんゴミ屋敷とかにしているわけではないですがね。うちの猫さんは他のブログ猫にひけをとらないと思うものの、みなさんの部屋綺麗なんです。私も仕事が決まって引越しをしたらそういうのもやりたいものです。

それで、それまでは写真を伴わない猫の話題を書きます。
前にも書いたのですが、うちの猫さんは肥大型心筋症という病気を持ってます。それで、この病気が発覚したとき、たくさんの闘病記を拝見して参考にさせてもらっていたりしたので、同様に私のケースも少しでもそういう人の足しになればということで残しておきます。

うちの猫さんは病気が発覚してからもう3年はたちまして、おかげでとりあえず元気には暮らしておりますが、治っているわけではありません。日々こういうのに気を配って暮らしています。

・食品とサプリメント
これは前の日記に書きました。

・温度
暑すぎても寒すぎてもよくありません。特に冬場は血栓が詰まりやすいので注意しなければいけません。
まあ、自分が家にいるときは調節するからいいんですけど、外出の際は、「夏はエアコンつけっぱなし」「冬は猫さんの寝る場所の毛布の下にカイロを沢山仕込んでいく」という対策をとっています。ペットヒーターも買ったんですけど、どうしても不在時にそれをつけっぱなしにするということに抵抗があり、結局使っていません。

・病院
この病気が発覚するまでは何も考えずに近所の動物病院に行っていたんですが、発覚してからの対応に疑問があり(やけに入院を勧めてきた。今思えば、検査は必要とはいえ入院して治るものでもないし、この病気にはストレスが一番良くない。)、転院した。
今の病院に落ち着くまでクチコミを見たりしていろいろな病院を訪れてみましたが、最終的には”気になっていたものの。ネットでクチコミが見つからず行くのを躊躇していた別の近所の病院”に収まりました。ネット上にクチコミがなくてもいい病院はいっぱいあるということです。
うちの場合は、いろいろまわった結果、一旦よい先生を見つけてそこにしばらく通っていたのですが、設備的に弱いところがあり、いざというときにどこまで対応できるのか?という点で心配がありました。で、ちょっと緊急事態があったときに近所の病院にかけこんだら、そこがさらに輪をかけてよい病院だったのでそのまま転院してしまったんですね。

・治療方針
これはいろいろな考えがあるのでなんとも言えませんが、我が家の場合は「心筋症はそもそも治せる病気じゃないので、治療による猫さんへの負担を極力減らす」ように考えていまして、今の病院の先生も、前の病院の先生も同じ考えでした。だから今は検査は全くしておらず、基本的に猫さんも病院につれていきません。あくまで気になる点があったり、なにかあったときだけ連れて行って、普段は薬だけもらって家で飲ませています。なにしろ車に乗るのを極度に嫌がりますからね。それがなければ時々検診ぐらいには連れて行きたいんですけど、それもやめています。

という感じです。他にも取り組んでいる点を思いだしたら別の日記として書きたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ人気ブログランキングへ



タグ: 心筋症
posted by 猫男 at 12:50 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

猫さんの保険をやめなきゃよかった話

猫をお飼いの皆さん、ペット保険は入ってますか?
以下は、私の体験談です。
私は猫さんを引き取ったときに加入して、それから確か5年近くは加入していました。それで、小さい頃は体が弱くて度々病院に通っていたので結構助ったんですよ。
ただ、当時はペット保険に対応している病院がまだ少なくて、私が通っていた病院もその時は対応していませんでした。だから、その当時は保険金を受け取る為に必要用紙に記入して保険会社に送ったり、保険のために診断書を書いてもらった時もあったりとちょっと面倒でしたが、今は対応しているところも多く、そういう病院では通院時に治療費がその場で割安になるのでもう人間の保険とあまり変わらないですね。

それで、私がなぜ保険をやめてしまったのかというと、ある年に保険法が改正されて、ペット保険会社も人間と同様の保険会社(認可共済というんでしょうか?)として運営しなければいけなくなり、ペット保険各社の掛け金が大幅に上がることになったんです。私の場合はほぼ倍の金額になってしまい、いろいろ考えたんですけど、ここ数年全く病気になってないし、元気だからまあいっか〜。ということでやめちゃったんです。この時の掛け金のアップは一般的に相当なものだったようですから、私に限らずやめちゃった人も多かったのではないかと思います。

それで、保険を辞めて1ヶ月後、うちの猫さんの心筋症が発覚するのでした(;。;)
それまで心筋症なんか全く名前も知らなかったのですが、不治の病だというショックは相当なもので、ほんとに落ち込んだのですが、それとともに保険をやめるんじゃなかったよーーー今まで毎年更新してたのになんでこのタイミングで法律が変わるんだあああ!!!という後悔のような念もしばらく続きました。まあ、今となっては猫さんも安定して元気に暮らしているし、治療費も最低限の金額で落ち着いているので、うちの場合はもはや保険のことなどどうでもよいのですが(猫さんが元気であればなにより!!)、こういったケースもあるので、猫をお飼いの皆さんはこういった事例もかんがみて、猫さんの保険をどうするか検討されることをお勧めします。

それで、ペット保険もほんとに市民権を得たようで「保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求」というような一括資料請求サービスまであるんですね。いまやペット保険もいろいろありますから、これは便利です。

一括資料請求というと、うちの場合は自動車保険でもかつて失敗してます(^^;
車を買ったときに、店の人のいうがままに保険契約し、そのまま何年もその人の提示してくるプランのとおり継続していたんですが、あるときネット保険の見積もりを取って愕然としたました。半額以下!!というか三分の一だったか四分の一ぐらいまで下がったかな。相当ぼったくられてました。というわけで車の保険も見直ししていない方は「楽天自動車保険一括見積もり」などで見直してみるとよいですよ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ人気ブログランキングへ
タグ:保険
posted by 猫男 at 22:29 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

猫に関する資格

無職なので、少しは求職活動の足しになるかなーというのと、半分趣味みたいな感じで英語と一緒に資格試験なんかにも取り組んでいます。

で、まあ資格じゃないですけど、一時期「検定ブーム」みたいなのありましたよね。
猫検定」もあります。しかし、○○検定の相場がどれぐらいかよくわかりませんが、これ、3級で3980円ってちょっと高いですね。資格試験ならまだしも、検定ってほんとに自己満足でしかないわけなんで。ただ、1級クラスになるとかなり専門的な知識がないと駄目っぽいので、1級ぐらいあれば”猫のプロ”を自称するにはよいかもしれないですね。(まだ1級の試験自体やってないようですが)

で、ほかになにかないかなーと思って調べたら、ありました。それは「キャットグルーマー」というやつです。どれだけ知名度があって役立つのかは不明ですが、猫専門の資格としてはこれが唯一かな??ちなみにグルーマーって初めて聞いたんですが、要はトリマーみたいな感じみたいです。
これは「インターナショナルキャットクラブ」という団体が主催しています。
んー、サイトはかなり安っぽいですが優良猫の普及と飼育指導奨励を行っているようなので頑張ってほしいです。


にほんブログ村 猫ブログへ
人気ブログランキングへ
タグ:資格
posted by 猫男 at 00:58 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。