選べてますか?愛猫の適切な食事
愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座

2013年09月24日

自宅と外では違う参考書を使う

英語学習を再開しているのですが、メインは通勤と昼休みです。ここでは、「DUO 3.0」「DUO 3.0 / CD復習用」を使って学習しています。音声を聞く→本を読む→音声を聞きながら頭の中で暗唱、の繰り返しです。

もともと英語学習を始めて数年は音読できない学習環境にいたので、学習の際、声に出して読むということは一切やってきませんでした。それでもTOEIC的にはまずますの点数(私の中で)を撮ることはできたのですが、やっぱり会話となるとまるで駄目という現実があります。今は環境が変わったので、音読を中心にできるだけ勉強をやろうとしています。
しかしまあ電車の中だったり昼休み中にいる共用スペースで音読をするわけにはいかないので、相変わらず学習の中心はそうなっていません。しかし、「頭の中で意識して暗唱する」ようにはしています。
このDUOという本とALL IN ONEという本は私の英語学習のメインの参考書なのですが、通勤時にDUOを使っている最大の理由は「本が小さいから」です。持ち運びに便利!

それで、自宅で学習をする際には「ALL IN ONE」を音読しています。DUOも音読したいのですが、あえてこっちをやっています。というのは、どちらの本も同じぐらいのレベル・内容の本なので、DUOで出てきた同じような内容がALL IN ONEででてくると、「あ、これはあそこで見たぞ」という気づきがあり、単純に同じ本の同じ内容を家で繰る返すよりも記憶に残るからです。しばらくこの状況を続けて、時間が安定して確保できる状況と判断できたらオンライン英会話も再開しようと考えています。




posted by 猫男 at 22:21 | Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。