選べてますか?愛猫の適切な食事
愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座

2011年12月13日

猫さんの保険をやめなきゃよかった話

猫をお飼いの皆さん、ペット保険は入ってますか?
以下は、私の体験談です。
私は猫さんを引き取ったときに加入して、それから確か5年近くは加入していました。それで、小さい頃は体が弱くて度々病院に通っていたので結構助ったんですよ。
ただ、当時はペット保険に対応している病院がまだ少なくて、私が通っていた病院もその時は対応していませんでした。だから、その当時は保険金を受け取る為に必要用紙に記入して保険会社に送ったり、保険のために診断書を書いてもらった時もあったりとちょっと面倒でしたが、今は対応しているところも多く、そういう病院では通院時に治療費がその場で割安になるのでもう人間の保険とあまり変わらないですね。

それで、私がなぜ保険をやめてしまったのかというと、ある年に保険法が改正されて、ペット保険会社も人間と同様の保険会社(認可共済というんでしょうか?)として運営しなければいけなくなり、ペット保険各社の掛け金が大幅に上がることになったんです。私の場合はほぼ倍の金額になってしまい、いろいろ考えたんですけど、ここ数年全く病気になってないし、元気だからまあいっか〜。ということでやめちゃったんです。この時の掛け金のアップは一般的に相当なものだったようですから、私に限らずやめちゃった人も多かったのではないかと思います。

それで、保険を辞めて1ヶ月後、うちの猫さんの心筋症が発覚するのでした(;。;)
それまで心筋症なんか全く名前も知らなかったのですが、不治の病だというショックは相当なもので、ほんとに落ち込んだのですが、それとともに保険をやめるんじゃなかったよーーー今まで毎年更新してたのになんでこのタイミングで法律が変わるんだあああ!!!という後悔のような念もしばらく続きました。まあ、今となっては猫さんも安定して元気に暮らしているし、治療費も最低限の金額で落ち着いているので、うちの場合はもはや保険のことなどどうでもよいのですが(猫さんが元気であればなにより!!)、こういったケースもあるので、猫をお飼いの皆さんはこういった事例もかんがみて、猫さんの保険をどうするか検討されることをお勧めします。

それで、ペット保険もほんとに市民権を得たようで「保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求」というような一括資料請求サービスまであるんですね。いまやペット保険もいろいろありますから、これは便利です。

一括資料請求というと、うちの場合は自動車保険でもかつて失敗してます(^^;
車を買ったときに、店の人のいうがままに保険契約し、そのまま何年もその人の提示してくるプランのとおり継続していたんですが、あるときネット保険の見積もりを取って愕然としたました。半額以下!!というか三分の一だったか四分の一ぐらいまで下がったかな。相当ぼったくられてました。というわけで車の保険も見直ししていない方は「楽天自動車保険一括見積もり」などで見直してみるとよいですよ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ人気ブログランキングへ


タグ:保険
posted by 猫男 at 22:29 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてお邪魔します。 
私も犬を飼っていて同じような経験をしたことがあります。やっぱり動物って、自分で痛いとか、どこが悪いとか言えないので、突然大きな病気が発覚したりしますよね。今のうちのわんちゃんは、元気すぎて走り回っているので、足を2回怪我して、大きな手術を2かいしました。
うちの車の保険も見直さないとな。。。。
Posted by pedo koneko at 2011年12月14日 09:29
コメントありがとうございます!
やっぱり皆さん病気や怪我で苦労されているんですね。そう考えるといまやペット保険は必須かもしれないですね〜。手術や検査ってなかなかに出費しますからね。
車の保険は、うちはそれ以降毎年必ず見直しをしておりました(^^;
放置状態でしたら一度ぜひ見直ししてみてください!
Posted by 猫男 at 2011年12月14日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。