選べてますか?愛猫の適切な食事
愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座

2016年02月18日

TOEIC Speaking & Writing に手を出してみる

きづけばTOEIC学習から離れてもう3年ぐらい経つようです。この3年の間、劇的な英語力の進歩はないですが、少なくとも地道に着実に進歩していることは感じています。
このところは、相変わらずリスニングの向上を主眼において学習しています。しかし、まだまだ道のりは遠いですし、気が乗らない日もぼちぼちあります。
学習に飽きてきたときに、”新しい本を買う”というのは結構有効でこれまでもよくやっているのですが、たまたまTOEICのメールマガジンみたいなやつで「TOEIC Speaking & Writing 公式 テストの解説と練習問題」のお知らせが届き、思わず購入してしまいました。
一応、TOEICのリスニングとリーディングの学習をすることで、ビジネス英語の最低ラインの能力は身に付けることができました。これは間違いなく事実です。ということは、TOEICのスピーキングとライティングの学習をすることで、今私の中で欠けている英語能力も一部補完できるのではないか???と思ったことが、購入にいたった理由のひとつです。
また他にも、これは参考書じゃなくて問題集だから、という点も理由です。私はこれまで英語以外でも、公的なものやベンダー資格などの資格試験をそれなりにうけてなおかつ合格してきました。資格試験で合格の能力をつけるには、とにかく問題集を95%ぐらい答えられるまで何回も繰り返しやる、というのはどの試験に対しても言えることです。
ということで手っ取り早くTOEICのスピーキングとライティングの能力を上げるには問題集であると。それでいて、TOEIC学習でビジネス英語の基礎力が上がることは経験しているから、なにかしら今回も良い影響があるだろうと。
ということで、まだ家に届いていないのですが、到着したら地道にやってみます。

私が今向上したい能力はリスニングですが、買ったのはあくまでTOEIC Speaking & Writingです。読み書きをもっとしっかり出来るようになれば、リスニングの理解力も上がるかな??という期待をもってやってみます。
あとは今のところTOEIC Speaking & Writingの試験を受ける気は全くありませんが、これもいつか気が向いたら受けてみるときがくるかも??


posted by 猫男 at 23:38 | Comment(1) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。